お野菜、穀物、自然の恵みに感謝。。。みんなでおいしい共有しませんか♪


by piro-kuma

であいに感謝の宴・・・イベントに参加いたします♪


せんだいプチファームさん&芋部っ!さんのイベントに参加いたします☆
ピロクマ舎からは、芋煮汁や里芋を使ったお料理を2~3品ご用意する予定です。
さらに、菓子工房マシュのmasuminのお菓子も食べれますよ♪
もちろん里芋を使ったお菓子です。
楽しみですね~。

たくさんのご参加お待ちしております!!

以下、詳細はせんだいプチファームさんの記事より転載いたします。
↓をクリックしてください♪



************************


知事公館で感謝の宴、開催いたします♪
農林水産省
平成21年度にっぽん食育推進事業「教育ファーム推進事業」
   ===============
   せんだいプチファーム&芋部っ!
    畑から広がる素敵なであい
     ~であいに感謝の宴~
   ===============
ふるさとの味伝承倶楽部のイベントから広がり、つながった
素敵なご縁の芋部っ!の里芋づくり。
その芋部っ!が出会った「お豆な気持ち」を大事にしている明成高校さんは
ふるさとの味伝承倶楽部と同じく教育ファームに取り組む仲間…。
と、ご縁がご縁をよび、農のある暮らしがつながっていきました。

今回は、そのであいに感謝をして、100万人都市仙台に住む私たちが
身近に実践出来る農のある暮らしについて、セミナーとお食事から
考えていきたいと思います。

会場となる「知事公館」は大正ロマンあふれる和洋折衷の迎賓館。
都会にひっそりと佇む趣のある空間です。
この建物に入るだけでも一見の価値有り!


■日時
平成21年11月28日(土)
受付 10時30分
開始 11時
終了 14時

■場所
宮城県知事公館
仙台市青葉区広瀬町5番43号
http://www.pref.miyagi.jp/hisyo/pamphlet.pdf

■内容
第1部 セミナー(11時から正午)

○リレートーク 「畑から広がる農のある暮らし」
・せんだいプチファーム
 (教育ファームでの取り組みと、芋部とのであい)
・芋部
 (芋の子のように沢山あふれるであいに感謝!)
・明成高校リエゾンキッチン
 (お豆の気持ちにありがとう!)

○総括
「Farm to table to farmの可能性」
東北大学大学院農学研究科附属複合生態フィールド教育研究センター長
中井 裕 氏

第2部 お食事(正午から14時)
○せんだいプチファームと芋部っの素敵なコラボ
  せんだいプチファーム富田農場の会員さんである
 菓子工房マシュの遠藤真澄さんとお料理サークル「ピロクマ舎」のみなさんが、
 芋部っの里芋と明成高校さんのお味噌を使ったランチと、
 里芋のオリジナルスイーツを作ってくださいます。

・ランチ(立食)
・オリジナル里芋スイーツのお披露目
・歓談


■会費
おひとり 2000円

■お申し込み方法
メールかFAXにて
参加者のお名前と当日連絡の取れる電話番号をお知らせください。
※いただいた個人情報は、今回のイベント以外には流用いたしません。

メール office@agrilife.jp
FAX  022-255-1808(担当 アダチ)

(お問い合わせについても上記連絡先にお願いします)

■主催
特定非営利活動法人せんだいプチファーム

「はちのす会」芋部
================================
このイベントは
農林水産省 平成21年度にっぽん食育推進事業「教育ファーム推進事業」
として、(社)農山漁村文化協会のご支援をいただいて実施いたします。
================================
[PR]
by piro-kuma | 2009-11-28 11:28 | イベントのご案内